頭皮を清潔にすることは薄毛予防につながる!

*

年齢とともに髪は細く、コシがなくなってくる

髪の毛の悩みというと、薄毛が思い浮かびますが、実はそれだけじゃないんですね。

年齢とともに髪の毛が細くなってコシがなくなり、時にはうねりげやくせ毛になったりするのも悩みなのです。

女性の場合、薄毛になったと思っていたら実は髪が細くなって全体的に少なくなったように見えることもあるとか・・・

あと、私もそうなんですが、ヘンなクセが出てきてしまうんですね~。
元々くせ毛でしたが、それがひどくなってきたというか。
髪をとかすと、大きなうねりができていておかしな感じになってしまいます。

こてなど使って無理やりまっすぐにしないとドンドン癖でおかしなことになってしまうんですね・・・
あまりにクセがひどい時は、縮毛矯正をしていました。

でもパーマは髪に良くないということでずっと前にやめたんですね。
そうしたらまたうねりが復活してしまいました!

あとは、襟足が必要以上にはねるということもあります。
これも若いころにはなかったことなので厄介ですねぇ。

髪の毛が全体的にいう事をきかなくなってきた、という感じがします。

細くなってしまった髪は、育毛剤を使ったり頭皮を元気にすることで
復活できるそうです。

何よりも化学合成されたシャンプーをやめる事、頭皮の乾燥を防いで
潤いを常にキープすることが大事だそうです。

時にはヘッドスパなどを利用してもいいのではないかと思いますね^^
毛穴の汚れがごっそりなくなるので気持ちもいいし、育毛剤がきちんと
毛穴の奥まで入っていきます。

皮脂って必要なものではありますが、たくさんありすぎて毛穴をふさいでしまうと
不潔だし、育毛剤も入っていかないんですね。

細い髪しか生えてこないというのは、土台である頭皮に問題があるそうです。
シャンプー前にヘッドオイルで汚れを浮かせるのもいいですね。
馬油のヘッドオイルなどは地肌になじみやすいのでいいと思います。
多少脂っぽいのですが、シャンプーして流してしまえば全くOKです。

若禿げの方もAGAクリニックに通っています

カテゴリー: 未分類

トラックバックURL: http://pronorthvoices.com/2016/08/01/%e5%b9%b4%e9%bd%a2%e3%81%a8%e3%81%a8%e3%82%82%e3%81%ab%e9%ab%aa%e3%81%af%e7%b4%b0%e3%81%8f%e3%80%81%e3%82%b3%e3%82%b7%e3%81%8c%e3%81%aa%e3%81%8f%e3%81%aa%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%81%8f%e3%82%8b/trackback/